• トップ /
  • 家探しはタイミングを考えて

あせって契約するのはNG

家探しはタイミングを考えて

新生活の時期を考えた家探し

年度替わりや新年が始まる時、転勤の時など、その人によって新しい暮らしが始まる時期は異なります。いつから自分の新生活が始まるのかを検討しておき、家探しを始めることに生かしていきましょう。もちろん早く始めることに越したことはありません。住む場所を変える可能性がある場合、情報収集だけは行っておきましょう。最近はフリーペーパーなども多く出ているので、新しく住む場所のものを手に入れておき、相場をつかんでいくという事もおすすめです。相場が分かっていると、家探しでの失敗も少なくなります。余裕がある状態で出来るだけ良い物件を探したい場合は、新生活で物件が動く時期を狙うとよいでしょう。特に3月から4月は移動が激しいため、その前あたりに情報収集をしておくのがお勧めです。引越し時期にあまり近くなりすぎてしまうと物件を比較する余裕もなく、とりあえず契約してしまうという事にもなりがちです。そうすると後で後悔してしまう事にもなります。そうならないように、しっかり時間をかけて情報収集しておくのがポイントです。信頼できる不動産屋を見つけるなどしておくのもよいでしょう。家探しを効率的に進め、満足のいく新生活を始められるようにしていきましょう。

↑PAGE TOP